Viridian 8

 

芦田みゆき

 
 

 

 

 

 

「コワイ コワイ」
ミドリがとつぜん頭をかかえて泣きだす
みると窓から日が射している
光を恐れるミドリ
かつてそのようなことがあっただろうか?
光を恐れるミドリ
コワイ
コワイ
光の射す窓の外をみると
日が少し傾いている

 

 

 

 

琥珀の時間

 

芦田みゆき

 
 

 

10月23日、ジュエリーやフィギュアを製作する友人の工房「クラフト・キリコ」を訪ねた。
王子の工房をはなれ、ご自宅で再出発するとのこと。
半日、一緒に散歩したり、近所のレストランでお昼を食べたり、工房で生まれたたくさんのジュエリー・フィギュアとコレクションをみせていただいた。

 

 

 

くり返されるオレンジという出来事 5

 

芦田みゆき

 
 

犬は球体を吐き出す。

夕暮れだった。
いや、空は重たい発色だが、それは昼下がりなのかも知れない。
ともかく、犬は球体を吐き出し、よだれを垂らし、こちらをじっと見ている。
吐き出された球体が少し動いた。動いた、ように、見えた。
次の瞬間、
犬は鎖を引きちぎり暴走する。
スクリーンから犬ははみ出し、
もう見ることができない。
雨が降りはじめる。
球体は身もだえるかのようにもぞもぞと揺れて、転がり始める。初めはゆっくり。次第に、次第に速く、速く、速く、犬を追うかのように速く。