コロナ・ウィルス

 

たいい りょう

 
 

どんどん広がってゆく
ウィルスの感染拡大
ウィルスは、けつして死なない
別の人の体内で 生き続ける
彼らも生きるのに必死だ
遺伝子を遺そうとしている
私たちの同じ生命
どちらが勝つか
分からない
戦いは ずつと続いていく

 

 

 

空白

 

たいい りょう

 
 

何もない
何も感じない
心に空白が生まれる

子どものように無邪気に
頭の中で戯れる
意識のエラン・ヴィタルは
未来へと向かって飛躍する

真っ白な時間
その中に無限の広大な空間がある

そして 私は再び 無へと歩み始めた
今日は どこまで辿りつけるのだろう